一本釣りせどりからの脱却


20151229_01

 

こんにちわ。

苧野(おの)です。

 

今年も残すところあと3日ということで、今年1年をいろいろと振り返ってみました。

今年1年取り組んできた国内転売に関しても、良かったこと・悪かったこと、いろいろとありますが、

今一番強く思うところは、 『一本釣りせどりからの脱却』 です。

 

一本釣りせどりとは、リサイクルショップ等でお宝や高利益の商品を狙うスタイルのせどりです。

先ほど私が勝手に命名しました。

他に使われてないかとググってみたら、まさにそのままのタイトルのブログが1件あり。

覗いてみると、投稿1件もなし!

ということで、このまま使わせていただきます。

 

私は国内転売を始める前から、ブランドバッグをリサイクルショップで仕入れてましたので、リサイクルショップには慣れも親しみもありました。

そして、

一撃必殺の○万円利益!

という経験が何度もあったので、お宝を発見したときの満足感というか、幸福感みたいなものが忘れられませんでした。

 

逆に、家電量販店や激安ショップではなかなか利益の出る商品が見つからない。

ましてやお宝商品なんて皆無に近い。

 

という背景や状況から、月々の収益をあげるために、リサイクルショップを中心に一本釣りせどりを慣行してきました。

 

このせどりで丸1日仕入れに回って、多いときでは30万円以上仕入れできることもありました。

が、逆に3万円とか5万円しか仕入れられないときもありました。

丸1日使って仕入れ3万円、見込み利益1万円以下とかだと、かなりショボいですよね。

ほんと、こういうときは身も心も疲れます。

 

それでも1年近くこの一本釣りせどりをやっていると、店舗の癖や地域特性なども分かってきて、仕入れもそこそこの金額で安定するようにはなってきました。

 

ただ、、、月収でいうと20万~30万円でなかなか伸びませんでした。

 

で、今月の年末商戦です。

11月の後半から今月はリサイクルショップはほとんど回りませんでした。

ほぼ全て量販店です。

仕入れたものは家電やおもちゃ・ゲームの高回転で利益額数千円程度のものが中心で、リピート仕入れも多くあります。

そして、肝心の月収でいうと、まだ着地してませんが、これまでの2倍は軽く超えています。

 

こうなると、やっぱり一本釣りせどりの限界を感じますよね。

いくら年末商戦の恩恵が大きいとはいえ、ちょっと考えざるを得ません。

そもそもリサイクルショップの商品は全て一点ものなので、いくらお宝があってもそれでお終い。

リピートなんて当然できません。

なので、永遠とお宝や高利益商品を探し求めて彷徨わないといけないんです。

これは、やっぱり効率悪い。

リサイクルショップ中心にせどりされてる方もいらっしゃるので、やり方の問題かもしれませんが、私は効率悪いと思うんですよね。

 

とは言え、お宝発見時の快感は格別ですし、儲かるのも事実ですから、否定はしません。

一本釣りせどりもアリだと思うし、続けたいとも思います。

 

何が言いたいかというと、

一本釣りせどりだけじゃなく、量販店等のリピートせどりも組み合わせてやった方がいい、

ということです。

 

季節商品のセールや流行り物のプレミア商品なんかはリピートしやすいですよね。

こういうときは、そのリピートを中心にして、回転と数で稼ぐ。

そうじゃないときは、レア物、お宝商品で、一撃必殺で稼ぐ。

 

高利益商品・低利益商品、高回転商品・低回転商品、大量販売品・レア物一点品。

趣味レベルを超えて稼ぐという点にフォーカスする場合、どれか一本やりではなく組合せてバランスよくやっていくのが、副業で転売に取り組むうえで最強だなと感じたこの年末です。

 

ということで、目新しくも何ともなく当たり前のことですが、来年はこの組合せを意識して、もっと頭を使って考えて効率的に稼いでいこうと思います。

 

副業で転売に取り組んでいる方は、2016年こそ副業が本業を凌ぐように一緒にがんばっていきましょう!

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme