Excelとの格闘


201601014_01

 

こんにちわ。

苧野(おの)です。

 

 

昨日は家族で毎年恒例の初詣に行ってまいりました。

そして家族全員でおみくじ。

毎年無難に「吉」や「末吉」なんですが、今年は見事「大吉」!

2016年はいろいろと大きく羽ばたけそうです。

 

その後、近くのアウトレットで初買い&初仕入れ。

家族全員思い思いの好きな物を買い、仕入れも思った以上に良い仕入れができました。

本当に幸先の良いスタートをきることができましたね。

 

そんな昨日でしたが、夜は一転してExcelに悪戦苦闘してました…汗

 

私は転売を始めてからこれまで商品や収支をExcelで管理してきました。

関数や条件付き書式、その他の機能を使ってゴリゴリに作り込んできました。

 

だから…なのか、商品数が多くなってきたからなのか、恐らくどちらもだと思いますが、

動作が重くて重くて、使い物にならなくなってきてました。

 

先月末の状態でいうと、

ある操作をすると10秒固まる。

別の操作をすると3秒固まる。

延々とこの繰り返しです。

無駄な時間がかかるし、ストレス溜まるし、まったく何もいいことがありません。

 

しかし、ハッキリと原因が分からないので、年末商戦の忙しい中でなかなか改善に着手できず、年明けまで我慢して使い続けました。

そして、一昨日、昨日でようやく改善に着手したのです。

 

不要なものはシートも関数も書式も全て削除。

ファイル自体を身軽にして治るかと思っても治らない。

 

ググっていろいろ調べて、できる限りの対処策を施してみても治らない。

 

一つずつ原因の切り分けをしてみても、症状に特定の法則性が見い出せず、はっきりと原因が特定できない。

 

昨夜は本当にお手上げの一歩手前で、Excelを捨てることも考えました。

 

最終的には、Excelの新しいファイルに、管理表の全てをコピペして使用すれば症状が完治するという、なんとも締まらない結末でした。

 

Excel2013で、かつ、「そのファイル」でだけ発生する

というよく分からない状態ですね。

 

ネットでこの情報は拾えなかったのでレアなケースのようですが、Excel2013は他にも固まるとか遅いとかいろいろ問題あるみたいです。

このままExcelを使い続けるのも考えものですね~。

 

管理ツールとして現在Excel2013をお使いの方は、最悪使えなくなることも覚悟しておいた方がいいかもしれません。

また、Excel2013でどうしようもなくなったときのために、

OpenOffice

Googleスプレッドシート

管理専用ツール

など選択肢を用意しておくことも重要ですね。

 

私も準備しておこうと思います。

何事も一つに依存しない、ということを念頭に。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!物販ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme