リピートせどり商品の見つけ方


20160119_01

 

こんにちわ。

苧野(おの)です。

 

昨日、リピートせどりの素敵さについてお伝えしました。

素敵なリピートせどり

 

何度も言うようですが、ハマるとほんとに仕入れが楽になります。

“楽”を強調するのもあまりよろしくないかもですが、ほんとの実感です。

探して探して探して探して探して、仕入れるものがないぞー!

という経験をお持ちの方は、同感いただけるんじゃないかと思います(笑)

 

さて、今日はリピートせどりの肝になる対象商品をどのように発掘するのか?
について、お話したいと思います。

と言っても、特に目新しいことはなく基本的なことなんですが、
方法は大きく分けて2つあります。

 

1つ目は、

店舗で安売りされている商品から探します。

 

店舗でセール等で安売りされているものといえば、よくあるのが、
電気製品等の「型落ち品」ですね。

新機種が発売開始となって、旧型になり生産終了となった製品です。

 

この型落ち品、セール開始時は店舗価格とAmazon価格で差はありません。

トントンか下手したら赤字です。

しばらくこの状態が続くのですが、人気商品はどんどん売れていくので、
しばらくすると店舗での在庫が薄くなってきます。

そうすると、Amazonでの価格が上がってくるんですね。

価格が安くて一定している店舗の在庫がなくなってくると、
需要と供給の関係で、価格が変動するネットでの販売価格が上がってくる訳です。

 

このタイミングにある商品が狙い目です。

このような商品は店舗から姿を消していくので、売り切れ店も出てきます。

しかし、しばらくの間は、ちょっと探せばまだまだ店舗にありますので、
この期間がゴールデンタイムですね。

このような商品を見つけることができれば、店舗での仕入が楽になりますよ~。

 

で、やがてどこにも見かけなくなって終了となります。

終了となったら、またイチから探すのか?!

というと、それほど難しくはありません。

なぜなら、今現在メイン機種、現行機種として販売されている製品が、
やがては型落ち品となり、オイシイ商品になっていく(可能性が高い)からです。

一度あることは何度もある。

なので、次のタイミングを逃さないよう注意して見守っていれば、いずれまたやってきます。

こうして一つのローテーションが出来上がりですね。

 

あとは、こんな商品を複数ジャンルでピックアップすることです。

さすがに一つとかだと厳しいので、できるだけ多く見つけられるよう意識して
リサーチしていくと、いい感じになるんじゃないかと思います。

 

そして、2つ目ですが、

ちょっと長くなってしまいましたので、2つ目は次回にお伝えしたいと思います。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!物販ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme