自分のやりたいことをやる


20160310_01

 

こんにちわ。

苧野(おの)です。

 

昨日会社で珍しく別部署の上役からちょいちょいと呼び出されました。

部屋の隅に連れていかれ、ヒソヒソ話な感じ。

何事かと聞いてみると、

・最近の若い人たちが周りから言われたことを「はいはい」と聞くだけで、
 自分の意見や考えを全然言わない。

・これはうちの職種には致命的だから何とかしたい。

・ディベート研修を受けさせたらどうか?と考えている。

とのこと。

 

「成功したければ指導者の言うことを素直に聞け」

とはよく言われることですが、この場合の”素直に聞く”というのとは違って、
周りから言われたことだけやっておくという無気力パターンな感じですかね。

言われたことはこなすけど、「どう思う?」と訊いても、「いや~…別に」と
掴みどころのない返事しか返ってこない、みたいな。

 

これって、研修でなんとかなるんでしょうか?

 

その本人達と接していないので完全に想像ですけど、
まず、テクニックやノウハウ以前に、そこに自分の意思がないんですよね。

なぜ自分がこの仕事をしているのか?

恐らく、なんとかくサラリーマンを選んで、なんとなく今の会社に入っただけ。
入れたから入っただけ。

自分がやりたい事があるわけでも、情熱があるわけでもない。

なんとなく周りに流されて…

という感じだと思います。

何を隠そう、自分がそうでした(苦笑)

 

でも、そういう人、結構多いですよね。

というか、サラリーマンになる人の8割方はそうじゃないかと思います。

明確にやりたい事があって、それを実現させるためにこの会社に入った!

という人は少ないですよね。

 

ただ、このなんとなくの人達も、会社に入ってから何タイプかに別れると思います。

 

タイプ①は、

会社に入ってから、やり甲斐や情熱をもって仕事に取り組む人。

そしてそのうち、その仕事が楽しくなり自分のやりたいことになる。

こういう人は、言い方悪いですが、放っておいても成長するので心配ないですね。

逆に、会社としては見切られないように努めないといけません。

 

タイプ②は、

仕事そのものにやり甲斐や情熱は持てないけど、責任感や意地、プライドを持って
仕事に取り組む人。

このタイプの人が一番多いような気がします。

日本人は真面目で責任感が強いとよく言われますしね。

任されたからにはいい仕事をしたい。

他の人よりもデキるようになりたい。

良く評価されたい。

こういったところがモチベーションに繋がる感じです。

自分もまさにこのタイプ。

 

タイプ③は、

仕事そのものにやり甲斐や情熱はなく、意地やプライドもない。

責任感だけで仕事に取り組む人。

任されたことはする。

それ以上でも以下でもない。

他の人よりもデキるとか、良い評価とか関係ない。

だから自分の意思も必要ない。

 

ちょっと乱暴ですがこの3タイプに分かれるとすると、冒頭の「最近の若い人たち」は
タイプ③に該当するのかもしれません。

 

もしそうだとすると、いくら何の研修したってダメですよね。

根本的なものが違うから。

研修したって、①や②の人になるとは思えません。

 

じゃあ、どうすればいいかというと、

自分のやりたいことをやってもらう

これしかないと思います。

 

③の人が、人生全般において上述のような感じかというとそうでもなくて、

例えば、

会社の仕事だとすごく大人しいのに、フットサルに行くとめちゃくちゃ元気な人とか。

趣味の話をすると、とてつもなく詳しいとか。

休日は別人の人とか。

 

要は会社の仕事での顔がタイプ③なだけで、他だと別のタイプになったりするんですよね。

 

だから、自分のやりたいことをやってもらう。

まあでも、それはつまり会社を辞めてもらうのとイコールになるので、現実は無理です。

というか、他人がどうこうできる問題ではないですね。

 

ということで、会社側の観点で考えると

「どうしようもないな~」

と思わざるを得ないのですが、

個人の観点で考えると、やっぱり

「自分のやりたいことをやる」

というのが一番幸せな道だと思います。

 

何が自分のやりたいことか分からないなら、まず探す。

すぐに自分のやりたいことができないのであれば、それに向けて準備をする。

諦めず継続する。

 

ネットビジネスに限らず何でもいいと思いますが、

「自分のやりたいこと」

というのをずっと追求していきたいですね。
以上、今日は特に長くなってしまいましたが(汗)、

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme