使ってはいけないツール


20160624_01

 

こんにちは、苧野(おの)です。

 

ネットを使ってビジネスをしていると、物販といえども、気付いたらいろんなツールを使っていますよね。

モノレート、プライスチェック、せどりすと・せどろいど、
Amafee、AmazonSellerアプリ、FBA料金シミュレーター、オークファン、
スナイプツール、自動注文ツール、ペースター(コピペツール)、
Googleマップ、、、、

 

普段使っているツールをあげてみると、ざっとこんなものでした。

 

ツールは便利なもので、作業の効率を高めたり、稼ぎに貢献してくれるものですから、自分に合ったものはどんどん使っていった方がいいですね。

 

ただ、、、

使わない方がいいな~と思うツールもあります。

例えばこんなツール。

―――
暇な時に、ツールをポチッと起動させて、コーヒーでも飲みながら十分くつろいだ後にツールを眺める。

すると、利益のとれる商品がいくつもピックアップされる仕組みです。

 

ベストな方法は、夜にツールを起動させて、朝チェックする方法。

これをやる事で、より多くの時間ツールを起動させる事が出来るんで、より多くの商品がリストアップされるという事になります。

抽出時間が長ければ当然の事ながら、価格差がある商品の抽出量が増えます。

 

その後は、価格差順に並び替える事によって、利益の取れる商品順に並び替える事が出来ます。

それを上から順番に仕入れていくだけ。

ですから、ツールを稼働させたら、稼げない事が奇跡になります。

―――

 

こんなツールを紹介されたら、どう思います?

「うわっ、マジか?! やっべ。 すぐに手に入れないと!!」

って思います?

 

私は天邪鬼なので、こう考えてしまいます。

「こんなツール使ったら、みんな同じもの選ぶから結局稼げないでしょ。」

 

まあ、これは実際どうか分かりません。

対象商品は無限にあるからそんなことはあり得ない!!

とか、

ツールを使える人は限られているから大丈夫!!

とか、いろいろ逃げ道あるでしょう。

 

でも、一番重要なのは実はそこではないんですよね。

こんなツールを使わない方がいい一番の理由は、

考える力が奪われるからです。

そして、そこに依存してしまうから。

 

もし仮に、このツールを使って稼げるようになったとしたら、一時的にはハッピーですよね。

でも、これって自分に稼ぐ力が付いたわけではなく、このツールに稼がせてもらってるだけ。

なのに、、、

いや、だからこそ、一度でも稼げてしまうと、このツールから離れられなくなる。

おいしい思いをすればするほど、依存度が高くなる。

これは、やっぱり危険ですよね~。

このツールが使えなくなったらもう終わりじゃないですか。

 

だから、自力が付いていないうちはこんなツールに頼ってはいけない。

そう思います。

 

他にビジネスの柱が既にあって、セカンドビジネスとしてやるとか、片手間程度にやるのであれば、全然OKですけどね。

そうじゃなく、まさに今、物販にイチから取り組もうとしている、あるいは取り組んでいるのであれば、こんなツールはスルーしましょう。

 

ほんと、こんなツールやサービスが、手を変え品を変えてどんどん出てきては誘惑してくれるご時世ですから、ついつい乗ってしまわないようくれぐれもご注意を。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!

 

PS.

まさにこれから、転売TRADER FINAL購入者フォローアップセミナー第2回が始まります。

初回同様、講師陣みんな気合い入れて臨みますよー。

私も一人でも多くの方の役に立てるようがんばってきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme