「オークファンプロ」ご存知ですか?


20160704_01

 

こんにちは、苧野(おの)です。

 

先日、オークファンプロを再契約しました。

オークファンプロ、ご存知ですか?

 

そもそものオークファンとは、ヤフオク、楽天オークション、モバオク等
のオークションサイトの落札相場を調べることができるサービスですね。

無料でも使えるし、月980円のプレミアム会員になれば、より便利な
機能が使えるようになる。

オークファン

 

転売やってて知らない人はいないですよね。

で、オークファンプロとは何かというと、先ほどのオークファンとは別物です。

提供元は同じですが、全く別のサービス。

要は、オークファンにはない高度な検索や分析機能がいっぱい付いてる、
ということです。

 

相場検索が、オークファンに比べて平均3~4倍早く表示できたり、

詳細なデータ分析で売れているカテゴリ、タイミングを知ることができたり、

トレンド比較で季節ごとの売るべき商品を把握できたり、

トップセラーの販売状況を丸裸にできたり、
他にも細かい機能がたくさん付いてます。

オークファンプロ

 

しかし、基本的にこれらはオークションサイトに関するデータ。

なので、ヤフオク等で販売する人にとってはどれも重宝するもの、かもしれません。

でも、Amazonで販売する人にとっては、いまいちピンと来ませんよね。

 

もちろん、カテゴリやタイミング、トレンド商品の把握は、Amazon販売においても
有用だし、活用できると思いますが。。。

それより、もっと直接的に嬉しい機能があります。

 

それが、「Amazon検索機能」
キーワードやブランド・メーカー名や、ランキング範囲、Amazon在庫の有無、
などの条件を指定して、Amazon商品の検索ができます。

実際に指定できる条件はこちら↓

Amazon_Search

 

これを使えば、先日お話したAmazon出品大学のTOP1000と同じデータ抽出は
もちろん、それ以上に便利な検索が可能です。

 

例えば、
ランキング1000~2000番の商品の検索や、
Amazon在庫が無い商品の検索などなど。

Amazon在庫ありの商品は結構多いし、最初から除外できればかなり効率化
できますから、嬉しい機能ですね。

そして、もちろんCSVへの吐き出しも可能。
あと、
輸出・輸入されている方には嬉しい海外Amazonとの価格差一発表示という
機能もありますね。

 

ということで、なかなかいい感じなんですが、このオークファンプロを使うには、
月額3,066円(税込)が必要となります。

この金額が高いか安いかは人それぞれだと思いますが、一度契約しても
解約自由、その後の再契約も自由ですので、
なんか使えるかも…とか、必要性を感じた方は、試しに使ってみるというのも
ありじゃないでしょうか?

 

ちなみに、この「Amazon検索機能」、実装されたのが2014年10月で
結構古いのに、未だに「NEW」アピールされてるのが笑えます。

 

まあ、ご存知なかった方は、こんなものもあるということで、
心の片隅にストックしておいてください。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!
====================
6、7月の2ヶ月で5kgアップを目指すウェイトアップ計画!

今朝の体重 : 64.2kg

 

遂に64.0kgの壁を超えたーー!!

デジタルの数字が、64.0 ←→ 64.2 と行ったり来たりでしたが、、、
最終的に64.2kg。

よしよし。

しかし、振れ幅が0.2kgというのも、うちの体重計、やっぱり大雑把っすね笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme