FBA納品時の珍事件


20161003_01

 

こんにちは、苧野(おの)です。

 

先日、FBA納品時の運送でちょっとした珍事件が発生しました。

 

その日は平日で、FBA納品したい商品が箱数で4箱ありました。

平日だと自分が運送屋さんに引渡せる時間帯にいないので、

朝出掛け前に玄関まで商品を運んでおいて、

引渡しを妻に頼んでおきます。

そして、運送屋さんに夕方6時頃に集荷に来てもらう。

これがお約束のパターンになっています。

 

しかし、この日ばかりは、朝出掛け前に玄関まで商品を

運んでおくのを忘れてしまったんですね。

これが珍事の始まりでした。

 

仕方なく、妻にLINEで4箱の在り処を伝えて夕方6時の引渡しを

お願いしました。

 

その後、妻が、4箱一気に持てないということで、

昼間にまず3箱と伝票を1階の両親宅に運びました。

 

1階の両親宅とは妻のご両親宅で、2階に自分達が住むという、

二世帯住宅なわけです。

つまり、自分は、いわゆるマスオさん状態ということですね。

どうでもいいですがw

 

で・・・、

6時までまだまだ時間があるということで

残り1箱を運ばずにいたそうです。

 

そうしたところ、

なんと、

4時頃にヤマトの担当者さんが集荷に来て、

1階のご両親と話をして、3箱を持っていっちゃったと・・・

 

オイオイ、なんでやねん!って話です。

 

その連絡を自分がもらったのが5時頃。

当然もう一度集荷に来てもらうべく、ヤマトの担当者さんに連絡すると、

「3箱はもう出荷しちゃったので、残り1箱はまた伝票書いてください。」

・・・って。

オイオイ、なんでやねーん!!

 

せっかくのヤマト便なのに、別々になったら高くついて意味ないやろ!!

伝票書けって会社で書けるか!!

だいたい6時ってわざわざ指定してるのに、なんで4時に来るねん!!

まずもってそのお詫びはないんかい!!

 

と一瞬いろいろ渦巻きましたがw、

こんなことでお小言いうよりも、これからの関係性をとって、

何も言わず6時の集荷依頼も撤回しておきました。

 

これからも遅めの集荷依頼とかにも気持ちよく

対応してね~ってことですね。

 

…にしても、4時に来るって柔軟性あり過ぎやろって

思いますけど(笑)

まあ、今回はいろんな偶然が重なってのレアケースなのでしょうがない。

もうこんなことないだろうし。

 

とにかく、これからは梱包、運送に関しては改めて注意して

いきたいと思います。

年末商戦もあることですしね。

運送のゴタゴタはイタイですからね。

 

とういことで、

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme