メルカリ販売の次は・・・


20161104_01

 

こんにちは、苧野(おの)です。

 

先日、販路としてのメルカリの活用に触れましたが、本日もう一つ販路を開拓することができました。

 

その販路が何かというと、「直販」です。

 

そう。

お客様に直接販売するということです。

 

これは、なんと言うか、、、堪りませんね(笑)

 

誰に手数料取られるでもなく、振込みいただいた金額がそのまま手に入るわけですから。

利益も大きくなって最高です。

 

では、どうやってお客様に直接販売したのか?

と言うと、メール1本です。

メールに商品の型番と状態と価格を書いて送信。

お客様から、購入希望の商品のみピックアップされたメールの返信を受領。

以上。

 

とても簡単で早くて安上がりでした!

 

ではでは、どうやってこのお客様と繋がったのか?

と言うとですね、実はヤフオクである商品を購入いただいたお客様だったんですね。

 

で、向こうから

「同じような商品をお持ちでしたら、購入を検討させていただきますので、こちらまでご連絡ください。xxx@xxx.xx」

というオファーをいただいたのです。

 

ヤフオクから直取引に持ち込むのによく使う方法ですが、今回は逆に仕掛けられてしまいました。

で、その仕掛けに見事に乗っかってメールしたという次第です。

 

ということで、自分で集客したわけではなく、たまたま声が掛かっただけで、再現性もありません!(笑)

でも、ヤフオクから直取引に持ち込むというのは、今や珍しいことでもないでしょうから、ヤフオクで出品していればいつかこんなオファーがくるかもしれませんよね。

 

そんなときは、Amazonで出品している商品をそのままお伝えしてみましょう。

そのままお買い上げとなれば、Amazonの手数料分利益が増えておいしいことになります。

仮に価格交渉が来ても、手数料分をMaxとして値引きするか、嫌なら無理に販売しなくてもいいですしね。

 

そして、一度関係ができてしまえば、あとは定期的に「こんな商品入荷しましたー」と案内して、良い関係を継続することもできるでしょう。

 

まさかこんな販売ができるとは夢にも思っていませんでしたが、意外なところから広がるもんですね。

やっぱり物販はオモシロいです。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた明日!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme