それって、いわゆる卸売では?


20161106_01

 

こんにちは、苧野(おの)です。

 

昨日お話した読者のSさんから改めてメールをいただきました。

 

そして、あるご報告をいただきました。

===================

それで報告したいことがありまして、実は本当に今日の出来事なんですが、

ある商品の落札者様からまだ在庫ありますか?あるなら購入したいです。

と連絡をいただくことができました!

 

まさかオノさんとやり取りをした後にそんな連絡がくるなんて思ってもなかったものですからすごく驚きました!笑

 

幸い私もその商品の在庫を7つ抱えていたものですから、その中の五つを購入していただきました。

二つ残したのはこれから値上がりしそうだなという自分の勘です笑

===================

 

なんと、ヤフオク販売のあとに直販で5つも売ってしまったと。。。

メルマガで直販のお話をした翌日に同じことが起こるという、これをシンクロニシティというんですかね?

いずれにしても素敵です。

Sさん、ご報告ありがとうございました!

 

同じ商品を複数個購入するということは、購入者さんも同じ穴のムジナの可能性が高いですねー。

もしそうだとすると、知らない間に卸売りをしていることになるかもしれませんね。

 

小売は小売でメリットがありますが、当然デメリットもあります。

顧客(消費者)からのクレームや返品対応が必要だったり、資金の回収に時間がかかったり。

 

それに比べると、卸売は顧客(消費者)対応不要、資金繰りも圧倒的に楽になるので、物販を突き詰めていくと、卸売業に専念する、というのも選択肢の一つかもしれませんね。

 

とは言え、そこに至るまでにはやることはたくさんあるので、一つ一つクリアして物販を極めていきましょう。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme