比較すべきは理想の自分


20161112_01

 

こんにちは、苧野(おの)です。

 

徐々に、、、いや、かなり?

年末商戦の雰囲気が漂ってきましたね~。

 

スクールの中でも、スクール生のみんなの動きがハンパなく活発になってきました。

 

どこでどんな商品があったとか、

この商品はどう見る?とか、

明日○○攻めだー!

そこは今日攻めたから何も残ってねー!!

とか、

週末に有志で△△方面へ仕入ツアー!!

とか、

チャットで勢いよくコメントが飛び交っています。

 

ほんと楽しそうww

 

時期的な雰囲気

目標達成の意欲

尽きる事のない行動力

仲間意識と連帯感の強まり

そして、年末商戦を彩る目玉商品

 

いろんなものの相乗効果で盛り上がってきています。

 

でもまだまだ序の口。

12月に入ったらもっと弾けますからねー。

一層活動量が増え、連帯感が強まり、濃い情報が飛び交い、刺激を与え合い、お祭り騒ぎになるでしょう。

 

おおおぉぉぉ、ファイアーーーー!!!

とか絶叫する人も出てくるかも(笑)

(チャットでww)

 

それはそれは、今から楽しみです。

でも、全員が全員テンションMAXで盛り上がってるか?というと、中にはまだ盛り上がる手前の人やまだ調子の出ない人もいるでしょう。

 

なかなかやる気の出ない人

やる気はあるのに本業が忙しくてなかなか打ち込めない人

できる限りの活動はしているのに成果が伴わない人

上昇志向が強く現状に不満な人

・・・

そんなときほど、周りが盛り上がったり、成果を上げたりすると、周りと自分のギャップに焦ったり、落ち込んだりすることもあると思います。

 

でも、間違いないのは、自分は自分、周りは周りであって、決して比較する必要はない、ということです。

 

もちろん、仲間でありライバルでもあるわけですから意識するのは当然なんですが、そんな周りの人たちからは刺激をもらえばそれでOKです。

あの人もがんばってるから自分もがんばろう、と自分を奮い立たせる。

 

それ以上に意識して、自分と比較をして、自分はダメだと落込む必要はまったくありません。

自分は自分のできることを精一杯やる。

そうすれば自ずと結果は付いてきます。

 

人より時間がかかってもいいじゃないですか。

 

自分と比較すべきは他人じゃなくて、理想の自分だ、と誰かが言ってました(笑)

 

理想の自分に向かって精一杯やり切れているか?

やり切れていないなら、今からやり切っていきましょう!

全ては自分次第です。

 

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!物販ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme