ゲーム情報の仕入先


20161124_01

 

こんにちは、苧野(おの)です。

 

ノドの痛みや鼻水、やや腹痛といった風邪の諸症状もなんとか治まってきました。

早めの対策(といってもマスクしてただけですが…)が効いたのか、長引いたりこじらせたりせずに済んで助かりましたね~。

 

これからの時期、物販においても何においても風邪を引きずっててもいいことないですし、インフルエンザの予防接種が打てないと、家庭内の居心地が悪いですしねw

 

さて、そんな年末においてゲームが狙い目なのは以前もお話ししたとおりですが、では、どんなゲームが狙い目なのでしょう?

 

Wii U ?

3DSLL ?

2DS ?

PlayStation3 ?

PlayStation4 ?

PlayStation4 Pro ?

PS VITA ?

Xbox One ?

 

ハード(本体系)だけで考えると、とっくに生産終了した型落ちのゲーム機を除くと、機種はかなり限られますね。

 

この中で狙い目は?というと、特定のこれ!というよりは、当然プレミア価格になるゲーム機ですよね。

 

では、どんなゲームがプレミア価格になるのか?というと、需要に対して供給量の少ないゲームですから言い換えると、人気があるのに発売数量が少ないゲームということになります。

 

この「人気があるのに発売数量が少ないゲーム」というのは、大きく分けて2パターンあります。

 

一つは、発売まもない商品で、メーカーの予測以上に人気が出てしまい、結果的に最初の出荷数量が足りなくなるパターン。

 

メーカーが予測を誤ったり、あるいは生産数を絞っていたりするゲーム機で人気が出ると、発売直後に売り切れ続出でアッという間にプレ値になります。

 

最近のPlayStation VRなんかは、その最たる例ですね。

 

もう一つは、生産終了が発表された商品で、無くなると言われて急に欲しくなった消費者が買いに走って、価格が高騰するパターン。

 

そもそも生産終了で世の中に出回らない商品だけに、これもプレ値になります。

 

過去に生産終了してきたゲーム機はだいたいそうですし、現在のWii U プレミアセットなんかもそうですね。

 

あ、、、あともう一つあった。

最初から数量限定が明確なゲーム機もプレ値になりやすいですね。

 

数量限定と言いながらいつまでも販売していて、いつ終わるねん!!

というゲーム機もありますけど。。。

閉店セール、いつまでやってんねん!!

みたいな(笑)

 

とにかく、こういった商品がプレミア価格になりやすいわけですから、新発売情報や現行商品の生産終了にはアンテナを張っておきたいところです。

 

上記であげたゲーム機の生産終了なんかはニュースになりやすいので、

ニュース記事やそういった特定の情報を扱うサイトなんかをこまめにチェック

するといいですね。

 

そして、新発売情報はジャンルによっていろいろあると思いますが、ゲームに関しては下記のサイトが便利です。

 

http://www.famitsu.com/

 

このサイトでは向こう数カ月のゲーム発売スケジュールが掲載されているので、定期的にチェックすることで先に当たりを付けやすくなります。

 

当たりを付けておければ、予約販売開始となってからのネットショップでの枯れ具合などを見て、人気度合を判断することもできたりしますので、是非チェックすることをおススメします。

 

世の中には無数の情報が溢れていますので、有用なものを取捨選択して、有効に活用していきたいですね。

 

といことで、上記サイトは是非活用してみてください!

 

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

副業!転売ビジネス実践ブログ © 2015 Frontier Theme